Piero Lissoniピエロ・リッソーニ

イタリアのピエロ・リッソーニは、ミラノ工科大学で学位を取得したデザイナーであり建築家です。 1986年、スタジオ・リッソーニを設立。以来、彼は各種一流デザインブランドとコラボレートし、家具と照明デザインを幅広く展開しています。 コラボレートしたブランドの例としてはボッフィ、カッシーナ、カルテル、リビングディバーニ、フロスなどがあります。

リッソーニのプロジェクトにはホテルやオフィス、ショルーム、ヨット、個人住宅などの全体をデザインする、つまりトータルデザインをするものが多くあります。 リッソーニはいろいろな物事から影響を受けてきましたが、その中にはデンマークのアルネ・ヤコブセンやポール・ケアホルムといったデザイナーも挙げられています。 ピエロ・リッソーニのデザイン哲学は、決して特定の目的や用途のためにはデザインそるのでなく、人類のためにデザインするというものです。

Piero Lissoniのラウンジチェア一覧