ヒンメリのワークショップ開催しました!

先日の、11月14日(火)に、ヒンメリのワークショップを開催しました!!

 

ヒンメリとは

1150年頃フィンランドの田園地方で誕生した、himmel(天)を語源に持ち、

飾った場所に幸せを呼び込むという言い伝えがある、冬至祭「Joulu(ヨウル)」の装飾品です。

麦わらに糸を通し、多面体を構成し、それらを自由に繋ぎ合わせた、モダンで繊細な美しさを持つストローモビールは、

ほんの少しの風で回り私達を癒してくれます。

「光のモビール」とも呼ばれ映し出される幾何学的な影の美しさは、その空間を柔らかなものにします。

 

ヒンメリ ワークショップ ライ麦 クリスマス モビール 幾何学 北欧 デンマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講師の仲宗根さん自らが育てたライ麦を使用し、ドイツの麦藁細工であるストロースター(制作済み)と、

基本の正八面体を3つつくり、それらをお好みで、みなさん自由に組み合わせて製作。

糸の長さや吊り下げ方で、それぞれに表情の違うヒンメリができあがりました!

ヒンメリの歴史のお話やライ麦のお話、各国の麦わら細工あれこれも紹介して下さったりして、

知らないことも多く、とっても勉強になりました。

 

ヒンメリ ワークショップ ライ麦 クリスマス モビール 幾何学 北欧 デンマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製作中は皆さん真剣で、教えてもらったことを思い出しながら、忘れないように集中。。

慣れてくると、少しづつ手も早くなっていきます。

 

ヒンメリ ワークショップ ライ麦 クリスマス モビール 幾何学 北欧 デンマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって立体になっていくんだ!

と、どんどん形になっていくと嬉しいですね♪

 

ヒンメリ ワークショップ ライ麦 クリスマス モビール 幾何学 北欧 デンマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飾りのストロースターは、仲宗根さん手づくりで、ベースとなる物を自由にカットして、パーツは完成!

 

ヒンメリ ワークショップ ライ麦 クリスマス モビール 幾何学 北欧 デンマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組合せやバランスは自由なだけに、最後の仕上げで悩みます。。

そして完成したヒンメリがこちら!!

 

ヒンメリ ワークショップ ライ麦 クリスマス モビール 幾何学 北欧 デンマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵ですね~。

影もまた、一つの作品です!!

 

とっても楽しい時間でした!!

仲宗根さん、参加された皆さんありがとうございました!!

 

そして、今回ヒンメリを教えてくださった講師の仲宗根さんは、11月25日(土)からの企画展でも出展されますよ!

植物に関連した様々なものが集まった企画展です。

ぜひ、皆様ご来場ください♪

 

kasvi 植物 ヒンメリ ポストカード クリスマス イベント 日陶連 見城周 仲宗根知子 hanafutaba madomado

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Kasvi〜植物と暮らす〜」

●日程 : 11月25日(土)〜 12月2日(土)

●時間 : AM10:00~16:00頃 ※水曜日休み

●場所 : 日陶蓮「Enne」  名古屋市東区代官町26-20 日陶蓮原料ビル1F

●作家 : kenjolandscapes (庭師:見城/造景集団 某) ・・・ 空間演出

      小さな森 (仲宗根知子) ・・・ ヒンメリ

      madomado (窓香) ・・・ ポストカード、カレンダー

      Hana futaba (村田伸枝) ・・・ リース、飾り

      Bo STYLE (家具) ・・・ j46チェア”Hippo”他多数

 

各作家在廊スケジュールはこちら ↓ ↓ ↓ ↓

 

Kasvi在廊スケジュール 企画展 植物

 

 

 

 

 

 

 

 

※期間中、11月24日(金)搬入~12月2日(土)まで緑区Bo STYLEはお休みです。

  皆様お間違えのないようにお願いします。