ヒンメリのワークショップとKasvi展

11月のイベントのお知らせです。

楽しいイベント盛りだくさんですよ!!

 

<ワークショップ参加者募集>

麦わらでヒンメリつくり  ~HIMMELI(ヒンメリ)ワークショップ~

 ヒンメリ ワークショップ ライ麦 クリスマス モビール 幾何学 北欧 デンマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ○日 程:2017年11月14日(火)

○時 間:AM10:00~12:00頃

○講 師:仲宗根 知子(自然造形作家)

○募集人数:8名

○持ち物:よく切れるハサミ、ボールペン

○参加費:3,500円

○場 所:コスモスクエア内イベントルーム

 

講師の仲宗根さん自らが育てたライ麦を使用し、ドイツの麦藁細工であるストロースター(制作済み)と、

基本の正八面体を3つつくり、それらをお好みで自由に組み合わせたヒンメリを制作します。

12本の麦わらに針を通し結び1本の糸でつないだ時、麦わらは平面から立体へと姿を変え、

その瞬間驚きと感動が生まれます。

ヒンメリの歴史や材料であるライ麦のお話しを聞きながら、世界にただ一つだけのヒンメリ作りを楽しんで下さい。

 

 ヒンメリ ワークショップ ライ麦 クリスマス モビール 幾何学 北欧 デンマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒンメリとは

1150年頃フィンランドの田園地方で誕生した、himmel(天)を語源に持ち、

飾った場所に幸せを呼び込むという言い伝えがある、冬至祭「Joulu(ヨウル)」の装飾品です。

麦わらに糸を通し、多面体を構成し、それらを自由に繋ぎ合わせた、モダンで繊細な美しさを持つストローモビールは、

ほんの少しの風で回り私達を癒してくれます。

「光のモビール」とも呼ばれ映し出される幾何学的な影の美しさは、その空間を柔らかなものにします。

 

 

今回の講師をしていただく、仲宗根さんは、11月のもう一つのイベントでも出展されます!

 

Kasvi ~植物と暮らす~

kasvi 植物 ヒンメリ ポストカード クリスマス イベント 日陶連 見城周 仲宗根知子 hanafutaba madomado 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

○出展者:kenjolandscapes (庭師・見城/造景集団 某)

       小さな森△ (仲宗根 知子)

       hana futaba (村田 伸枝)

       madomado (窓香)                (五十音順)

 

○場 所:日陶連「Enne」

      名古屋市東区代官町26-20 日陶連原料ビル1F

○日 程:2017年11月25日(土)~12月2日(土)

○時 間:AM10:00~16:00

      ※期間中、水曜日はお休みです。

       ※期間中、緑区のBoSTYLEはお休みです。

 

kasvi 植物 ヒンメリ ポストカード クリスマス イベント 日陶連 見城周 仲宗根知子 hanafutaba madomado

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日頃、植物に携わっている4人のデザイナーのみなさんとBoSTYLEのコラボレーション展です。

コンクリート打ちっぱなしの倉庫空間をいかした、癒しのインスタレーションや、

各出展者さんの製作された商品の展示、販売を行います。

ココでしか見れないもの、BoSTYLEからはFDBモブラー×ミナぺルホネン限定のチェアを展示販売!

ぜひ楽しみにお越しください♪

(このチェアについては、次回詳しくご案内します!!)

 

 

各イベントのお問い合わせはBoSTYLEまで。

メール:info@bo-style.net

電 話:052-613-7587